男の潮吹きとは

「男も潮を吹くことがあるのか?」。コア系のアダルトビデオなどをあまり見ない男性は、男の潮吹きと聞いてもピンと来ないことがあるかもしれません。
ですが、男性だって女性のように潮を吹くことがあるのです。しかも女性に負けないくらいの壮絶な快感を伴いながら。
今回は病みつきになる男性が後を絶たない男の潮吹きに関してご紹介をしていきたいと思います。

射精後の亀頭部分の刺激が壮絶な快感へと誘う

男の潮吹きにいたるまでには、一般的には3つの方法があるといわれています。
一つは射精後に敏感になっている亀頭部分を徹底的にマッサージする方法。
二つ目は射精前の血流がペニス内に満ち満ちている際に亀頭をマッサージして潮吹きへと誘う方法。
そして三つ目はアナルから前立腺を刺激して、その刺激を介して潮を吹かせるという方法です。
女性が潮を吹くに至るために様々な方法があるように、男性が潮吹きに至るまでにも、どのようなアプローチ方法が良いかは個人差があります。
ですが、一般的には一番最初に紹介した方法、つまり、射精後に亀頭をマッサージして絶頂感を伴う潮吹きに至る方法が、万人に向けたオーソドックスな方法として認知されてきています。

どのような手技が?

射精後の男性の亀頭部分というのは非常に敏感な状態になっています。少し触るだけでくすぐったさを感じる男性もいます。
ですが、くすぐったさをセラピストの絶妙な手技で乗り越えていくと、やがて経験したことがないような快感と腰が抜けてしまうような奇妙な脱力感に襲われるようになります。
セラピストが亀頭を刺激することで、意識はしないのにおしっこが勝手に出てしまうような妙な感覚に襲われるようになります。ですが、そこで恥ずかしがらずに少量のおしっこは出してしまって構いませんので、セラピストの手技に全て身を任せるようにします。
すると、おしっこが出るのとは違う強烈な快感とともに、無味無臭の液体が尿道から出てくるようになります。

経験を積んでいけば、快感も増幅、潮の量も女性並みに多くなる

最初のうちは快感も噴き出す潮の量も少量の方が多いです。
ですが、男の潮吹きは、病みつきになり、慣れてくると、それこそ女性のように喘ぎ声をあげて、壮絶な快感に悶絶し大量の潮を吹くようになってきます。
言い知れぬ快感と、「女性にイかされている」というM的な心理的快感が相俟って、見知らぬ世界へと誘われる感覚。
それが味わえるのが男の潮吹きなのです。

男の潮吹き

営業時間・受付時間 11:00~LAST

清純派風俗エステ

倉敷市・岡山市
交通費無料(一部地域除く)
ラブホテル・ビジネスホテル・ご自宅に派遣致します。

あおぞら治療院入口

無店舗性風俗営業届出
岡山県公安委員会
第1556号

「男の潮吹き」なら『あおぞら治療院』

岡山風俗求人