アナル責めとは

アナルとアナル周辺を包み込む臀部(いわゆるお尻)の部分には身体の様々な部位のツボが集中していると言われています。
針灸の経験がある方ならばおわかりかと思いますが、鍼灸治療においては臀部は非常に重要な箇所で、身体に異常がある場合にはお尻の周りを中心に針やお灸が施術されます。
そんな身体の神経が集中している臀部ですから、性感帯としも重要な箇所であることは言うまでもありません。
中でもアナルは繊細で非常に敏感な重要性感帯部位です。
そのアナルを優しく淫靡に刺激するアナル責め。
風俗エステにおけるアナル責めでは、はたしてどのような快感を得られるのでしょうか?

オイルとセラピストの指が演出する強烈な快感

臀部やアナル周辺をセラピストの繊細で柔らかい指先で刺激されるのが、風俗エステにおけるアナル責めです。
上質なオイルを使用して、フェザータッチのように敏感なアナルやアナルの周辺をタッチされると、全身に鳥肌が立つような強烈な快感に襲われるようになります。
排泄部位を美しい女性の指で刺激されているという精神的な背徳感、羞恥心などと相まって、肉体的にも精神的にも、他の部位への刺激とは違った快感が味わえるのがアナル責めの大きな特徴点です。
アナルの部分は従来は「開けたり閉めたり」という筋肉の緊張状態を強いられる箇所でもありますので、この部分を優しくマッサージをすることで、ペニスへの血流、リンパの流れも良くなって快感感度が非常に高くなります。

舌で舐められるような錯覚を抱くことも

風俗エステにおけるアナル責めはあくまでもセラピストの指で行われるものですが、熟練したセラピストによるフィンガータッチは、時に舌でアナルを舐められているような錯覚すら覚えるようになります。
四つん這いにさせられ、自分自身の一番恥ずかしい箇所を美しい女性に凝視されタッチされる感覚はアナル責めでしか味わえない超非日常な時間となります。
奥さんや彼女にはなかなか頼みづらいアナル周辺へのアブノーマルな刺激。
それが存分に味わえるのがアナル責めの醍醐味です。

当店のアナル責めでは、アナルへのタッチだけでなく、指・アナルバイブエネマグラを使用してのアナル開発も行っております。
アナルでなぜ感じるのかといいますと、男性自身の付け根に前立腺というものがあり、アナルの中からそこを刺激される事で男性自身にまで快感が伝わるからです。アナルで最初から気持ちよさを感じる方は稀で、ある程度の開発を必要とします。アナル開発の最終目的は、ドライオーガズムとされており、射精を伴わない絶頂です。もし貴方がアナル開発を行いたい場合は、当店のM性感にて対応させていただきます。

アナル責め

営業時間・受付時間 11:00~LAST

清純派風俗エステ

倉敷市・岡山市
交通費無料(一部地域除く)
ラブホテル・ビジネスホテル・ご自宅に派遣致します。

あおぞら治療院入口

無店舗性風俗営業届出
岡山県公安委員会
第1556号

「アナル責め」なら『あおぞら治療院』

岡山風俗求人